〜完了したタスクに関して、深みのあるフィードバックを送れます!〜

チームとして取り組むプロジェクトに関しては、仕事の区切りごとに、お世話になったメンバーにねぎらいの言葉等をかけていきたいもの...。

main

2018年4月、タスクワールドでは、「パフォーマンス・レビュー」機能がリリースされました。この機能を使うことにより、ワークスペースメンバーは、特定の完了済みタスクに関し、特定のメンバーを対象に、正式なかたちでフィードバックを送る事ができます。

本日は、この新機能の使い方を駆け足で見ていきましょう。

Let's スタート!

------

下は「タイムマシン企画2018」というプロジェクトのメイン画面です。

「パフォーマンス・レビュー」は、完了処理がされたタスクのみが対象となります。それでは、どれか一つ、完了処理がされたタスクを開いてみましょう。

1
完了処理がされたタスクは、表示または非表示を切り替えることができます。

2

完了処理済みのタスク「ドアが空いた時の角度を確定」を開いてみましょう。
※あれれ...。漢字が違っていますね...。

3

上の様に、完了済みのタスク詳細画面の下部には、フィードバックを送る事ができる旨の記載があります。「フィードバックを送る」ボタンをクリックしてみましょう。

4

フィードバックを送るには、次の5つの項目を設定する必要があります。

1. 対象となるメンバー(複数選択可能)
2. 企業バリュー(複数選択可能)
3. 関連するタスク(複数選択可能)
4. フィードバック詳細(自由記述コメント)
5. フィードバックの公開・非公開


それでは、どんどん見ていきましょう!

5

企業バリューは、ワークスペースごとに作る事が可能です。ワークスペース管理者のみが、企業バリューを作成・編集・削除する事ができます。

6


7


8

全ての項目を入力したら、フィードバックを送信する事ができます。それでは、送信されたフィードバックはどのように表示されるか見てみましょう。

下の様に、「ピープル」アイコンをクリックします。

9

10
「坂本アツシ」本人のプロフィールページ

上の様に、自身が関連するフィードバックは、自身のプロフィールページで全て確認する事ができます。

自身が送信したフィードバックであれば、送信後も編集をする事が可能です。

先程送ったフィードバックの編集画面を開いてみましょう。

11

上の赤い矢印が指している箇所では、受け取った相手が、そのフィードバックを自身のプロフィールページで公開・非公開の選択ができるように設定する事ができます。

それでは、受信者である「木村潤」のアカウント上で、このフィードバックを見てみましょう。

12
「木村潤」のアカウント上での表示

13

木村潤が、このフィードバックを自身のプロフィールページで公開にすると、別のメンバーが木村潤のプロフィールページを見る際、このフィードバックが表示されます。

14
このフィードバックの送受信者ではないメンバーによる、木村潤のプロフィールページの閲覧

特定のワークスペースメンバーが関連するフィードバックは、それぞれのプロフィールページで見ることができます。プロフィールページは、「ピープル」の「アクティブメンバー」からアクセス可能です。

15

また、自身の最新フィードバック状況は、「通知」の「フィードバック」で見る事ができます。

16

17

.......

以上、「パフォーマンス・レビュー」に関してでした。

自身が関連するフィードバックは、メンバーや企業バリューで絞り込み検索する事も可能です。これは、チーム運営の更なる改善に便利に使えそう...。

今回の新機能、ぜひご活用ください!

--------------

タスクワールドは、15日間無料でトライアル利用が可能です。
トライアル期間中は、アナリティクス機能を含む、そのすべての機能を無制限で使えます。
日本語によるサポートもバッチリなので、ぜひ気軽にトライアルスタートを!
twbanner_700x230_ja

1-cR7Xny-Rt1dGa1JGiexWBw

1-LXIE6IOdez6aMNcva6C6Bg